C-98

カラーリング大好き!ヘアケア大好き!

世間では黒髪ブームなんてありますが、私はもう何年も程よいカラーリングが大好きです。そんな訳で髪のダメージの悩みは尽きず、毎日の髪のお手入れは日課になっています。

最近のトリートメントは本当に種類が多くて!流すタイプに流さないタイプ。今は地肌用のトリートメントなんてのも。

とにかくムダにチャレンジ精神がある性格で、友達の口コミからネットの口コミなんかを見て、あれやこれや試していたらお風呂場に置ききれない数のヘアケア用品。はい、家族からもクレームきてます。気分や症状で使い分けてるから、使い切るのに時間がかかるのよね。

スポンサーリンク


そしてお値段もピンからキリまで!ほーんとお高い物もあってビックリ。でもお高ければそれだけの効果もあるんでしょう?なんて期待をして、ついつい手に取ってしまったり。企業の思うツボってか!?

オシャレ真っ盛りな高校時代の赤っ恥失敗談

そんな私、失敗談がありまして。いやはやお恥ずかしいんですが、それは私が高校生のころ。はい、勉強より部活より美容に執念燃やしてました。この日もちょっとお高めのヘアマスクと表記のあるトリートメントを買ったんですよね。

そのブランドはボディソープやらボディクリーム、更には香水なんかもあって。結婚式の引き出物のカタログギフトなんかでもよく登場する人気有名ブランドなんで。

とにかく匂いが良くて良くて!ちょっとセレブ気分も味わえるしで、高校生にしても、今でもお高めではありましたがエイっ!と購入してみました。

高価なヘアマスクを流すなんてもったいない!これがいけなかった・・・

シャンプー後、もったいなーいと思いながらも適量といわれるややタップリ目の量を髪になじませて。少し時間を置く方が髪に浸透するので、ホットタオルを頭に巻き、湯船に浸かるのが私のお約束。特に高級トリートメントを使うときは、いつにも増して長く時間を置きます。貧乏根性丸出しですね(笑)

これで傷んだ毛先もツルツルかな~と想像しながら湯船に浸かる時間は、至福の時間でもあります。そして遂に流す時!バスルームに広がる素敵な香りを楽しみつつ流していくわけですが、ここで私の悪いクセが出てしまったのです。ついついもったいなくて良く洗いながさなかったのでした。

よく洗い流してしまうと、トリートメント効果も全て流れる気がして。しかもいい香りも全て消え流れてしまう気がして。洗い流す指先にまだまだトリートメントの存在感を感じながらも、そこでシャワーを止めたのです。

ヘアパックが一大事に!私の頭皮はどうなっちゃったの!?

そして髪を乾かして就寝。次の朝に鏡を見ると…髪の毛がめっちゃオイリー!いや訂正、地肌がめっちゃオイリー!もう、いつからお風呂入ってないの?ってくらいに。油田です油田。頭皮が石油王。

思い返せば髪を乾かす時にアレ?乾きにくい?と感じた気がしましたが、まさかまさかこんなコトになってるなんて!皆様、もったいなくてもトリートメントはキチンと流しましょう!って、こんな事にするのは私だけか(笑)

トリートメントやシャンプーの洗い残しは肌トラブルの原因となりますので要注意です。もうおバカすぎて恥ずかしい。誰にも話せない私の体験談でした。

スポンサーリンク