「今流行のゆるーいウェーブパーマをかけたいけど、パーマの種類が多すぎて分からない」

「私の髪質でキレイなウェーブパーマができるのか不安」

パーマをかけると一気に雰囲気が変わって、おしゃれも楽しくなりますよね。ですが、日に日に新しいパーマが増えて、一体どのパーマなら理想の髪型になるのか分からないと感じている女性も多いでしょう。

そっかーゆか

ですが、ご安心ください。自分の髪質にあったパーマをかけて、正しいお手入れを続けていれば「理想のウェーブパーマ」は手に入ります。ポイントは髪質とパーマの相性だったのです。

いまさら聞けないパーマの特徴や正しいお手入れ、もしものときの対処法を一気にまとめてみました。ウェーブパーマをこれからかける女子も、ウェーブパーマをかけたばかりの女子も今すぐチェックしてみましょう。

もくじ


1.これはチェック!人気の2大パーマの特徴
2.縮毛矯正したらパーマはかからない?
3.パーマをキレイに長持ちさせるコツ
4.まとめ

最適なウェーブパーマはあなたの髪質で決めよう

うーんゆか

これからウェーブパーマをかけようかなと悩んでいる女子のによくある悩み、それは「どのパーマで予約をすればいいのか」ということだと思います。美容院のパーマメニューにはいろんなパーマの種類がありますから迷ってしまいますよね。

あなたがウェーブパーマをかけたいと思っているのなら大切なことは
「どのパーマならウェーブパーマになるか」ではありません。
「どのパーマなら私の髪質できれいなウェーブができるだろう」ということを考えましょう。

特に、最近では長持ちするデジタルパーマやふわっと感がでやすいエアウェーブを選ぶ女子が増えています。
髪の太い天然パーマなあなたならデジタルパーマ、ふんわりボリュームもつけたい猫っ毛さんはエアウェーブを選ぶとキレイにかかることが多いです。

【デジタルパーマの特徴】
デジタルパーマは高温で一気にパーマをかけていくため、クセの強い髪にもくっきりパーマをかけることができることが特徴のパーマです。天然パーマで縮毛矯正をかけつづけているような髪にも、ウェーブパーマをかけることも可能なのです。

ですからデジタルパーマはゴワゴワな剛毛、頑固な天然パーマに悩んでいる女性にこそ試してほしいパーマだといえます。もちろんパーマの持ちもよく、長いと半年は持つということもあるのです。


↑剛毛多毛の私のデジパです♪

「そんなに強力なパーマだとゆるっとしたウェーブが作れないんじゃない?」「クルクルなパーマじゃなくてウェーブパーマがいいのにデジタルパーマ?」と思う方もいるでしょう。

デジタルパーマはパーマの機械の温度やパーマ液によってウェーブの強さは変わります。イメージの写真などを持参してしっかりと美容師さんに希望を伝えることによってパーマの強さも調整してくれるでしょう。

ちなみに美容院によっては「低音デジタルパーマ」「デジキュアパーマ」というメニューもあるので要チェック。この二つは今までのデジタルパーマよりも髪へのダメージが少ないということが特徴的で、ゆるめのウェーブも得意なパーマであるといえます。

デジタルパーマのデメリットである「熱ヘアダメージ」を軽減している「低音デジタルパーマ」はパーマヘア特有のパサパサ感も軽減してくれる可能性大。そして「強力なパーマ液によるダメージ」を減らしたデジキュアパーマはトリートメント成分も配合されていることが多いため、すでにパーマでダメージを抱えているような髪にはGOODですね。

【エアウェーブの特徴】
さて、一方のエアウェーブですが、なんといっても「ふわっと感」「ボリューム感がアップする」という仕上がりが特徴のパーマ。デジタルパーマは髪を高温な機械に直接巻きつけるのに対して、風の力でパーマをかけていくのです。

特にショートヘアでもウェーブパーマをかけたいという場合にはエアウェーブがぴったり。デジタルパーマだと機器自体が高温になるため髪の根元へのパーマが難しいのですが、エアウェーブであれば頭皮が熱くなる心配もなくパーマをかけられるのです。根元からふわっとボリュームを出しつつウェーブをつけたいという場合にもエアウェーブがあっていますね。

ですがここまで読むと「デジタルパーマよりも弱いのなら持ちも悪そう」と感じてしまうかもしれませんね。ですがエアウェーブも持ちの良いパーマの一種なんですよ。

つまり、パーマをかける上で大切なことは「髪質に合ったパーマをかける」ということ。「ウェーブパーマをかけたいなら絶対デジタルパーマがよい」「エアウェーブの方がキレイなウェーブができる」ということではありません。

髪質に合ったパーマを選べば、キレイなウェーブを長く楽しむことができるのです。

→最新ヘアケアシャンプーランキングはこちら。

縮毛矯正してたらウェーブパーマはかからない?諦めないで!

頑固な天然パーマに悩んでいると、定期的に縮毛矯正が必要になることもありますよね。効果・持続力も高い縮毛矯正ですがストレートになりすぎてつまらないという女性も多いものです。

では、そんな縮毛矯正をしている女性でもゆるいウェーブパーマって楽しむことはできるのでしょうか。ずばり答えは
「タイミングによっては可能」
「髪のダメージを美容師さんに見てもらって要相談」です。

そっかーゆか

縮毛矯正をかけてからまだ数ヶ月しかたっていないという場合には、ウェーブパーマをかけるのは難しいかもしれません。もっと正確にいえば「かけられないことはないが髪のダメージの方が目立ってパサパサになりすぎる可能性がある」ということです。

ですが、縮毛矯正をかけてから半年もすれば新たにパーマをかけても良いでしょう。その場合はデジタルパーマでウェーブパーマをかけることになるかと思います。縮毛矯正に匹敵するほど強力なパーマであるデジタルパーマであれば、ウェーブパーマをかけることも可能となってくるのです。

よく「縮毛矯正は半永久的にとれない」「縮毛矯正をすると髪質が矯正される」と考えている方がいます。確かに髪への影響は大きいですが、縮毛矯正をやめて少し時間をおけば他のパーマやカラーを楽しむことはできます。

とはいえ、くれぐれも髪へのダメージをみながら、パサパサチリチリな残念パーマにならないよう気をつけてくださいね。美容師さんに「どれくらい前に縮毛矯正をかけたのか」「自分の髪質で悩んでいること」などをしっかりと伝えて、どんなパーマをかけるか考えていくことは欠かせません。

→最新ヘアケアシャンプーランキングはこちら。

すぐにゆるくなるウェーブパーマ、キレイに保つコツとは

クルクルなパーマじゃなくてゆるーい今風のウェーブパーマをかけたい、だけどゆるくてすぐにだれてくるパーマはいやだ・・・これがウェーブパーマの難しいところですよね。


↑女子に人気のシャンプー3つ。このうち2つは残念ながら・・・な感じ。

キレイなウェーブパーマをゆるくなりすぎずにキープするためには「シャンプー選び」にこだわらなくてはいけません。キレイなパーマは良いシャンプー抜きには作れないといっても過言ではないでしょう。

そっかーゆか

ずばり、ゆるくてキレイなウェーブパーマをキープしたいならとことん低刺激&あわ立ちの良いシャンプーを選ぶことがポイントです。

実はシャンプーを使うときもヘアダメージを与えてしまっています。洗浄成分のよる刺激と摩擦によるダメージが髪を傷める原因となり、パーマがのびてしまったりゆるくなりすぎることにつながるのです。

パーマ後のシャンプーは「サロン専売のシャンプー」や「アミノ酸シャンプー」を使ってみましょう。インターネットで購入しやすいアミノ酸シャンプーは特にパーマをかけた女子に人気で、パーマ後には必ず切り替えてヘアケアをしているという女子も多いんですよ。

アミノ酸シャンプーは今までのドラッグストアによくあるシャンプーとはちょっと違います。よくシャンプーに使用されているような洗浄成分にアミノ酸系の成分を入れることで「あえて」洗浄力をマイルドにしているシャンプーなのです。

この「あえて」洗浄力をマイルドにしているという点がパーマヘアにぴったりな理由。今までのドラッグストアにあるようなシャンプーは高い洗浄成分のせいで髪へダメージを与えていることが多くありました。そこでちょっと洗浄力を落として、余分な汚れ・皮脂だけを落として髪へのダメージを減らすように工夫されたシャンプー、それがアミノ酸シャンプーということなのです。

そして、あわ立ちの良いシャンプーなら更にGOOD。あわ立ちがよいと髪への摩擦によるダメージも軽減されてウェーブパーマも保ちやすくなります。

ちなみに、私もデジタルパーマを何度かかけているのですが、パーマ後は(というか今も)ずっとアミノ酸シャンプーを使い続けています。ネットでしか買えない「ハーブガーデン」というシャンプーです。

この「ハーブガーデン」を使用し始めた理由は3つ。「アミノ酸シャンプーであることはもちろん、余計な防腐剤・着色料・シリコンを使っていないから」「泡がきめ細かくて髪を優しくシャンプーできるから」「使用後がさっぱりしているのに髪がぱさつきにくいから」です。
シャンプーを使い始めるときはこの3つをチェックして、使用を続けるか考えるとよいでしょう。

→詳しく分析しました
ハーブガーデンのレビュー記事はこちら。

よくある疑問!ウェーブパーマをかけた当日・翌日でもシャンプーはして大丈夫?

当サイトでもとってもよくある質問なのですが「パーマをかけた当日ってシャンプーをしてもいいの?」という声・・・確かに気になるところですよね。ワックスやパーマ液の臭いを落としたいところですが、いきなりシャンプーをしたらいい感じのウェーブも落ちてしまいそう。

いえーいゆか

ですが、現役の美容師さんでもパーマをかけた当日にシャンプーをするという方はいます。髪へのダメージが少ないシャンプーであればパーマの当日にシャンプーをしてもよいでしょう。

ただし、シャンプー後はしっかりとすすぎ、すすぎ残しのないようにすること。もちろん髪の自然乾燥も絶対だめ。髪が中途半端に湿っていると更に髪にダメージを与えてパーマの持ちも悪くなってしまうのでしっかりとブローしてから寝ましょう。

→【関連記事】
デジタルパーマをかけた当日、お手入れはどうしたらいい!?詳しくはこちら。

いい感じのウェーブだったのにイメージと違う・・・乾かし方でウェーブが変わる!?

パーマをかけてから日が経つにつれて段々とウェーブ感がなくなって「なんかイメージと違う」「こんなはずじゃなかった」と思ってしまう方も多いようです。長持ちするパーマをかけた直後だとがっかりですよね。

ですが、毎日のブローをちょっと見直すだけで、その残念なウェーブが変わるかもしれません。

特にデジタルパーマとエアウェーブの場合は濡れている髪を乾かしていきながらウェーブを再現させることがポイント。「なんか最近ウェーブが弱いな」と思ったら一度髪を軽く濡らして、手でウェーブを作るように髪をクシャクシャしながらブローしてみましょう。

毛先のパサパサ感やキシキシ感が気になるときには、髪を濡らしてから洗い流さないトリートメントをつけるとしあがりが「しっとり」としますよ。しっとり感が増すだけではなく、洗い流さないトリートメントはドライヤーの熱から髪を守ってくれるので一石二鳥ですね。

ちなみに、洗い流さないトリートメントはミルクタイプとオイルタイプがありますがみなさんはどちらを使っていますか?しっとり感を重視するならミルクタイプの洗い流さないトリートメントが向いていると思います。オイルタイプは髪質が硬く、ゴワゴワ感の強い髪が合っています。

→最新ヘアケアシャンプーランキングはこちら。

ゆるすぎる!寝癖みたい!チリチリ!残念ウェーブパーマの対処法

パーマをかけるときにどうしても考えてしまうのが「失敗したらどうしよう」ということだと思います。当サイトでもパーマにまつわる失敗エピソードはたくさん寄せられていますからね。

えーんゆか

ウェーブパーマをかけるときも、もちろん失敗する可能性はあります。パーマの失敗は熱や薬品によるダメージによって「チリチリ」「パサパサ」となることが多いです。もしくは1~2日しか経っていないのにパーマが落ちてしまったというケース。いずれにしても早めの対処が重要です。

どちらにしても「これは失敗かもしれない」「様子がおかしい」と感じたらまずはパーマをかけた美容院へ連絡してみてください。美容院ではパーマに対して保証がついている場合があり、保証期間はだいたい一週間程度であることが多いです。この保証期間の間にパーマのかけ直しをすると無料もしくは低価格で施術ができるでしょう。

残念ながらパーマで傷んでしまった髪を完全に元通りにすることはほぼ不可能、最悪の場合傷んだ部分をカットするしかありません。パーマに失敗したときに家でできる応急処置、ケア方法もあまりないのです。

失敗しないためにはやはり自分の髪質にあったパーマをかけること、美容師さんにしっかり相談をしながらパーマをかけることが大切だと思います。自分の髪質について、今までどんなパーマやカラーをしてきたのかなどなど。行き着けの美容院を作ることもパーマで失敗しないためのポイントだといえます。

→最新ヘアケアシャンプーランキングはこちら。

まとめ

いかがでしょう。

いえーいゆか

・きれいなウェーブがかかりやすいパーマは人それぞれ。デジタルパーマ、エアウェーブの2大人気パーマからあなたに合ったパーマを選択、もしくは美容師さんに聞いてみよう。

・ウェーブをきれいにキープするコツは洗浄力の優しいシャンプー、ねじりながらブロー、洗い流さないトリートメントの併用もGOOD。

・パーマに失敗しないためにも美容師さんと仲良くなっておくこと。あなたの髪質を理解してもらい、アフターケアのアドバイスも聞いておこう。

数あるパーマの中から特に人気のあるデジタルパーマとエアウェーブにスポットを当ててみましたが、他にもたくさんのパーマの種類があるのは事実。美容師さんと相談して決めるのが一番の方法で、写真や雑誌、インターネットのヘアカタログ画像などを見せてあなたのイメージを具体的に共有するのも賢い方法です。芸能人などの画像も恥ずかしがらず見せて、ウェーブパーマを楽しみましょう♪