人生初のパーマはのべ3時間の縮毛矯正ストレートパーマ



23歳女性です。昨年の梅雨の季節に人生で初めてのパーマをかけました。縮毛矯正ストレートパーマだったのですが、これがもう最高の仕上がりだったのです。価格はなんと7,000円とお得でした。

ボブスタイルであごのラインでまっすぐなストレートヘアですが、もともと猫毛ですから、毎日のヘアスタイルが本当に大変でした。朝起きますと髪はもじゃもじゃになっています。これを水でおさめてカールドライヤーでまっすぐになるようスタイリングしていきます。ツヤだしスプレーをふって、仕上げにはハードタイプのスプレーをひとふりします。

髪が猫毛ですから、まっすぐにスタイリングしましても、戸外で風に吹かれますとまたたっくまに髪はもじゃもじゃになってしまいます。常に鏡とブラシを持ち歩いて一日に何度も髪をブラッシングしていました。

そんな困った猫毛さんだったのですが、ある日縮毛矯正のチラシを見て思い立ちました。さらさらつやつやストレート、という文字に強く惹かれて美容室を訪れました。縮毛矯正は時間がかかります。なんと短くて3時間、かかってしまうのです。ちょっと長くてつらいものがあります。

髪の悩みが解消!ですがヘアケアは必須ですね。

しかし、仕上がった髪は本当につやつやで、まっすぐでそれは美しい姿になりました。まっすぐな髪は鏡のようにつやつやとしていて、風が吹いても乱れず、鏡を見るたびに最高に整った髪だったのです。幸せでした。

そういえば、会社の先輩で本当に癖の強い自毛の方が縮毛矯正ストレートパーマをかけて、見違えるような美人になったことを思い出しました。私も先輩のように見違えてきれいになったのです。本当に素敵な日々で、夜眠って朝起きましても、髪はまっすぐで美しいままなのです。

こんなに素敵に過ごせるのならば、もう縮毛矯正ストレートはやめられない、と天にも昇る幸せな日々でした。今までの髪に関する悩みが一掃されて理想の髪を手に入れてのです。

そして、3か月がたち、パーマの効力が衰えてきましたので、もう一度激安縮毛矯正ストレートをかけに美容院へ向かいました。しかし、髪があまりに痛んでいるので、もう安い液剤は使えない、といわれたのです。安い液剤をこのまま使うと、まっすぐにはならず、髪が痛み過ぎてチリチリになってしまうというのです。

この時から、一回二万円の縮毛矯正ストレートパーマをお願いするようになりました。高いです。けれどもサラサラの髪の幸せはやめられません。理想の髪をかなえてくれるパーマの存在に感謝しています。

スポンサーリンク