アミノ酸シャンプーってどんなシャンプー?

ドラッグストアのシャンプー売り場には、たくさんの種類のシャンプーがありますよね。オイルシャンプーにノンシリコンシャンプー、最近はアミノ酸シャンプーも人気です。

ですが、アミノ酸シャンプーってどんなシャンプーなのかよく分からないという方も多いのではないでしょうか?今更人には聞けない「アミノ酸シャンプーってどんなシャンプーなの」という疑問に、全力で答えてみました!

もくじ


1.アミノ酸シャンプーの特徴
2.アミノ酸シャンプーに合うのはこんな髪
3.アミノ酸シャンプーのデメリット
4.まとめ

【どんなシャンプー?】アミノ酸シャンプーの特徴

アミノ酸シャンプーってどんなシャンプーなのか、特徴を一言で表すなら「洗浄力をマイルドにしたシャンプー」だと言えます。アミノ酸シャンプーはアミノ酸の力で普通のシャンプーをよりマイルドにしたシャンプーなのです。

そもそもシャンプーの品質は「洗浄力」で決まります。どんなに高級なノンシリコンシャンプーでも、どんなにオーガニック系のオイルを使っていても、洗浄力が高過ぎては髪を傷める原因となるのです。

では、どんなシャンプーが品質の良いシャンプーだと言えるのか、ポイントは「洗いすぎないこと」にあります。頭皮にはある程度の皮脂が必要だといわれています。皮脂があり過ぎると臭いやフケといったトラブルに繋がりますが、一定量の皮脂がないとかゆみや乾燥というトラブルにもなるということです。

ですが、そんな「ちょうどよく皮脂を残しながら余計な汚れだけを洗い流すシャンプー」ってサロンでしか手に入りませんでした。ドラッグストアで売られているようなシャンプーは、安いけど洗浄力が強すぎるシャンプーばかりだったんですね。

そこで現れたのがアミノ酸シャンプー!普通のシャンプーの使われているような洗浄成分にアミノ酸を配合することで「ちょうどよく皮脂を残しながら余計な汚れだけを洗い流すシャンプー」を実現したというわけなのです。

いかがでしょう。どうしてアミノ酸という言葉が入っているのか、アミノ酸を配合することでどんなシャンプーになったのか、ということが分かりましたか?

【プチまとめ】どんなシャンプーなの?→アミノ酸シャンプーはシャンプーの洗浄成分にアミノ酸を配合して作られた「ちょうどよく皮脂を残しながら余計な汚れだけを洗い流すシャンプー」のこと!

ちなみに、人間の体は約20種類のアミノ酸が必要なんですって。「必須アミノ酸」とも言われていますね。体内で作ることのできないアミノ酸は食事で補ったりしているのですが、年々体内で作れるアミノ酸の量は減っているそうです。

そこで美容系のサプリメントなどで「必須アミノ酸」を補うことでアンチエイジングにもなるというわけ。髪にもアミノ酸が入っているシャンプーを使った方が、健康な髪をキープできそうですよね。

→【関連記事】パーマのせいでシャンプーが泡立たない!?対処方法はこちら。

【レビューあり】こんな人はアミノ酸シャンプーがぴったり☆

アミノ酸シャンプーって実際どんなシャンプーなんだろう、どんな使い心地なんだろうって気になってきますよね。私もアミノ酸シャンプーの口コミが気になって1個試してみることにしました。

それが、@コスメでも口コミランキング1位になった「モーガンズ」のトライアルキットです。アミノ酸シャンプー定番の、超低刺激な洗浄成分だけを使った「THE・アミノ酸シャンプー」って感じのアイテム。しかもノンシリコンというのも嬉しいですね。

そうなのっゆか

さて、実際アミノ酸シャンプーがどんなシャンプーなのか、使ってみて分かったことはこんな感じ!

・香りやテクスチャは普通のシャンプーと変わらない。

・泡立ちが若干弱め。しっかり泡立ててから髪につけた方がGOOD。

・泡切れ、最高!ささっとすすげて、仕上がりさっぱり。

・お風呂上りもギシギシしない。乾かすとふわっとした仕上がり。

【結論】アミノ酸シャンプーってどんなシャンプー?→超さっぱりなのに仕上がりフワフワなマイルドシャンプーだった!

パーマ直後のダメージヘアでパサパサしがちな私の髪。それでもフワフワに洗いあげてくれたアミノ酸シャンプー、超優秀ですね。これはこんな髪の女子にも使ってもらいたいなと思います。

・パーマでパサパサな女子

・ヘアカラーでキシキシになった女子

・髪が細くてボリュームが出にくい女子

こんな髪の悩みがあるなら、まずはお得なトライアルキットでアミノ酸シャンプーを試してみることをおすすめします。いきなりシャンプー一本買うのは勇気がいりますよね。ですが、オンラインショップなら手軽にトライアルキットを試してみることができますよ。

→私が試したのは「モーガンズ」のオンラインショップ!今なら送料無料&クーポン付☆

【どんなシャンプーにもデメリットはある】アミノ酸シャンプーの注意事項

どんなシャンプーにもメリットがあればデメリットもあります。アミノ酸シャンプーもいいことばかりではありません。デメリットも知った上で使うようにしましょう。

まず、アミノ酸シャンプーのデメリットは「泡立ちと洗浄力の弱さ」です。「髪をちょうどよく洗える洗浄力」ではあるのですが、その分泡立ちも弱くなってしまったのです。

また、汗をたくさんかいてしまった日、ワックスなどの整髪料をたくさん使った日はアミノ酸シャンプーだとしっかり洗えていないなと感じてしまうかもしれません。特に皮脂が多く分泌されてしまうタイプや、毎日の髪の臭いが気になるタイプだとちょっと物足りないと感じてしまうでしょう。

【プチまとめ】アミノ酸シャンプーのデメリットは、泡立ちと洗浄力の弱さ。汗をたくさんかいてしまった日、ワックスなどの整髪料をたくさん使った日はアミノ酸シャンプーだとしっかり洗えていないなと感じてしまうかも。

ですが、アミノ酸シャンプーのデメリットも正しく使えば解消することができます。汗が気になる日や、しっかりと汚れを落としたい日は、長めに予洗いをすればアミノ酸シャンプーでもサッパリ洗いあげることができるのです。

予洗いとは、シャンプーの前に髪の毛を濡らす「お湯だけで洗う」というステップのことですね。少なくても2~3分は予洗いをすることで、余分な汚れをお湯だけで落とすことができるようになります。予洗いを入念にしておけば、どんなに洗浄力のシャンプーでもサッパリ感をアップすることができますよ。

【プチまとめ】しっかり予洗いで洗浄力の弱いアミノ酸シャンプーでもサッパリ感をアップさせることができる。

まとめ

いかがでしょう。

いえーいゆか

・アミノ酸シャンプーはシャンプーの洗浄成分にアミノ酸を配合して作られた「ちょうどよく皮脂を残しながら余計な汚れだけを洗い流すシャンプー」のこと!

・実際に使ってみると、超さっぱりなのに仕上がりフワフワなマイルドシャンプー。パーマヘア、ヘアカラーでキシキシな髪、髪が細くてコシの無い髪は、トライアルセットで相性を確認してみよう。

・アミノ酸シャンプーのデメリットは、泡立ちと洗浄力の弱さ。ただし、しっかり予洗いで洗浄力の弱いアミノ酸シャンプーでもサッパリ感をアップさせることができる。


シャンプーってヘアケアの第一歩ですよね。だからこそ、安心して長く使えるシャンプーに出会いたいものです。アミノ酸シャンプーをまだ使ったこと無いということなら、まずはトライアルセットで試してみてはいかがでしょうか。