ヘッドスパとトリートメントってどっちが効果的?てか、何が違う?

D-25
美容院での施術は、今やカットやパーマだけではありません。トリートメントにヘッドスパ、オーガニックシャンプーにオーガニックトリートメント。何だかメニューがあり過ぎて迷ってしまいますよね。


ですがヘッドスパ付きのメニューを頼むと、値段が跳ね上がることもあります。トリートメントだけにしようかな、でも効果があるならヘッドスパもお願いしたい、どっちにしよう。


トリートメントとヘッドスパの違いや、どっちが効果的なのか、そんなよくある疑問を徹底解説します。あなたの髪が今必要としているのは、トリートメントとヘッドスパ、どっちでしょうか。

【どっち!?】ヘッドスパは頭皮のエステ、トリートメントは髪のメンテナンス

第一に、ヘッドスパとトリートメントではアプローチする箇所が違います。ヘッドスパは頭皮への施術がメインとなり、トリートメントは髪の毛への施術がメイン。そのため「どっちが効果的か」と聞かれると「どっちも、頭皮と髪それぞれに効果的です」と言わざるを得ません。

d-63
つまり、ヘッドスパは頭皮へ行うエステのようなもの、トリートメントは傷んだ髪へのメンテナンスなのです。それぞれ頭皮へ、髪の毛へ効果のあるものなので、どっちをチョイスするかは特徴をよく知った上で選ぶようにしましょう。


→【ヘッドスパの種類ってこんなにあるの!?】今更聞けないあれこれ!詳しくはこちら


まずヘッドスパの特徴から説明していきます。オイルを使ったりクリームを使ったり、炭酸泉を使ったりと、種類・方法は様々。中には、頭蓋骨を矯正するなんていう、整体のようなヘッドスパを取り入れているサロンもあるんだとか。


また、ヘッドスパ専用のサロンもあれば、美容院でシャンプーと一緒に行えるメニューを設けているところもありますね。値段もピンキリで、10,000円程度のヘッドスパコースや、3,000円程度でシャンプー・ブローと併せてしてくれる美容院もあります。反対に「当店はヘッドスパは行っていません」という美容院もあるので、希望する場合は事前に美容院のメニューをチェックしておきたいですね。


とにかく、どれも共通していることは「ヘッドスパとは、頭皮の血行を良くすることが目的である」ということ。頭皮の血行を良くすることで、より髪に栄養が届きやすくなり、髪にコシやハリが出てくるということがヘッドスパの効果なのです。

D-36
頭皮は髪を育てる土壌のようなもので、畑を耕すように頭皮を手入れすれば、ぺしゃんこではなくコシのある髪になります。そもそも髪って、生えてきている時点では、もう栄養を吸いきって生えてくるってご存知でしょうか。髪の毛は頭皮下で、血流に乗ってきた栄養を吸って大きくなり、ある程度の長さに成長したところで成長をやめ、毛穴から生えてくるのです。


だからこそ、頭皮の血行を良くすることは、髪の毛を健康に成長させる上で欠かせません。頭皮の血行が悪くなれば、髪の毛へも栄養が届かず、コシの無いぺしゃんこな髪の毛になってしまいますからね。

f-66
さて、一方トリートメントは、みなさんが自宅でも行っているのでかなりイメージしやすいと思います。また、美容院でシャンプーをするときには、だいたいトリートメントも一緒に行ってくれますよね。一般的なトリートメントにするか、ちょっとリッチなトリートメントにするか、どっちかを選べる美容院も多いです。特にオーガニック系のトリートメントを使用する場合は別料金になることもありますよね。


トリートメントはあくまで「毛」主に「毛先」を重点的に労わるためのメニューです。ヘッドスパとは違い、頭皮にはトリートメントをつけないようにします。キシキシ、パサパサに傷んでしまった毛にトリートメントをつけて、サラサラヘアに近づけることが目的なのです。手触りや見た目を向上させるため、すぐに効果を出すための施術とも言えます。


先ほども書いたように、毛穴から生えてきて伸びきってしまった髪は栄養を吸うような活動を、もう止めてしまっています。ですから、頭皮から栄養を送って傷んだ箇所を元通りに治すことはできないんですね。そこで、トリートメントを髪の傷んだ箇所へ塗って「サラサラに見せる」ことが必要になってくるのです。

E-41
だから、美容院でトリートメントをしてもらうと、数週間はサラサラが持続します。ですが、一か月も美容院へ行かなければ、またパサパサと傷みが目立ってきてしまいます。それはトリートメントが髪の根っこから効いているわけでは無いから。トリートメントは表面的なメンテナンス。継続的に行わなければ、サラサラは持続できません。


ちなみに、美容院でのトリートメントの効果を、より長く保つためには自宅でのヘアケアが欠かせません。工夫次第で数日間しか持たなかったトリートメント効果が、数週間続くようになるんですよ。


→【サラサラヘアがこんなに続く!】美容師さんへインタビュー!トリートメントの効果を長続きさせるコツ、詳しくはこちら

ヘッドスパとトリートメント・・・どっちにするかは悩み次第!

B-33
ずばり、トリートメントとヘッドスパのどっちを選ぶかはあなたの悩み次第です。「髪のコシが無くなってきた」「ボリュームダウンしてきた気がする」という方は月一程度でヘッドスパを行った方がいいでしょう。「髪がパサパサ、キシキシに傷んでいる」「毎日のアイロンやコテで傷んでいないか心配」という方は、二か月に一度は美容院でトリートメントをしたいところですね。


トリートメントは、かなり私達の生活に身近なヘアケア方法ですよね。ですから、髪の傷みを感じれば美容院で念入りにトリートメントをしてもらう方も多いです。ところが、意外とヘッドスパは行う頻度が低くなりがち。


髪のコシやボリュームダウンに悩んでいる方程、もう少しヘッドスパへ通うことを積極的に考えてほしいですね。中でも「髪の分け目を変えるのも痛い位頭皮がカチコチ」「指先で頭皮を上下に力を加えても動かない」ような、血行不良状態な頭皮の方、一度ヘッドスパへ行ってみましょう。

E-50
つまり、ヘッドスパかトリートメント、どっちのメニューにしようか悩んだ時には「自分の悩み」で決めるのがベストなのです。「頭皮へのエステ」か「傷んだ髪の毛へのメンテナンス」どっちが今の自分に必要なのかで考えてみると決めやすいですよ。


ちなみに、「どっちがより早く効果が出やすいのか」というところも気になりますよね。トリートメントは効果をすぐに実感しやすいのですがヘッドスパは効果が感じられにくいと思います。なので「一回ヘッドスパしたのに髪が元気にならない」としょんぼりしないで下さいね。


頭皮の中で栄養を吸った毛が、毛穴から生えてくるまでには数か月かかります。だから、ヘッドスパの効果によって髪に元気が出てきたと実感できるまでには半年から一年はかかるでしょう。トリートメントに比べるとどうしても効果を感じるのに時間がかかってしまうんですね。


更に、せっかくヘッドスパをやり始めたなら、より早く効果が実感できるように工夫をするといいですよ。例えば、食生活に一工夫加えるだけで、より効果を実感しやすくなるでしょう。

f-51
頭皮の血流から栄養を吸っている髪の毛、その血流に栄養が少なければ健康に育つことはできませんよね。特に、生理不順や更年期障害といったホルモンバランスの乱れに悩んでいる方は要注意。女性の場合、ホルモンバランスの乱れは頭皮・髪の毛の乱れに直結します。体調・ホルモンバランスの改善をしないと、髪も元気になれません。身も心もしっかり栄養をとって、女性らしいサラサラヘアを目指しましょう。

まとめ

いかがでしょう。

いえーいゆか

・ヘッドスパは頭皮へ行うエステのようなもの、トリートメントは傷んだ髪へのメンテナンス。どっちをチョイスするかは特徴をよく知った上で選ぶようにしよう。


・「髪のコシが無くなってきた」「ボリュームダウンしてきた気がする」という悩みはヘッドスパが効果的。「髪がパサパサ、キシキシに傷んでいる」「毎日のアイロンやコテで傷んでいないか心配」という悩みにはトリートメントが効果的。


・トリートメントはすぐに効果を感じやすいが、ヘッドスパの効果を実感するためには半年程度かかる。ヘッドスパへ通う場合は月一程度の頻度で、長く通おう。


「トリートメントとヘッドスパ、どっちか効果的な方をやりたい」と考えがち。ですが、そもそも効果が出る箇所が違うんですね。ですから、どっちをしようか迷ったときには、自分の悩みが「頭皮の血行不良が問題」なのか「髪の傷みが問題」なのかを考えてチョイスしましょう。