デジタルパーマをかけた当日、美容院から出た直後から気になるのが

「パーマ当日のお手入れってどうしたらいいの?」
「シャンプーは?トリートメントはしたらいけないの?」


ということ。せっかくかわいく仕上がったパーマを間違ったお手入れで自らダメにしてしまうのはあまりにも悲しいですよね。

そっかーゆか

でも、ポイントを抑えておけば怖いことは何もありません。当日気を付けるべきこと、お手入れのコツをここでチェックして、きれいな状態を長持ちさせてデジタルパーマを楽しんじゃいましょう。

もくじ


1.デジタルパーマ当日のシャンプー
2.当日はトリートメントしてOK?
3.デジタルパーマ後のブロー
4.【ビビり毛】もし失敗したら?
5.まとめ


早速ですが、デジタルパーマをかけた当日はこの3つに気をつけましょう。

そっかーゆか

●シャンプー
●トリートメント
●ドライヤー

この3つをどう使ってお手入れするかで、デジタルパーマがきれいに長持ちするかが決まりますよ。

【デジタルパーマ】当日必ずチェックしたいお手入れ術3つ!【シャンプー編】

E-77

まずはシャンプーについて。デジタルパーマをかけた当日は「今日は髪を洗わないでくださいね」と言われることがほとんどです。
とはいえ、スタイリング剤をつけられたりすると洗いたくなりますし、頭がパーマ液臭いまま寝るのは嫌ですよね。

まずできることとして「仕上げにスタイリング剤は使わないで下さい」と美容師さんにお願いするのはいい方法です。
髪には何もついていない状態で寝ることができますね。気になる方は美容師さんにお願いしておきましょう。

そしてここが重要です。
パーマ当日、ないしは最低でも1週間はドラッグストアで売っているような安いシャンプーを使うのはNG。

g-25

パーマ当日は「パーマ液によって髪の成分が不安定になっている」ので、できるだけ髪に刺激を与えないようにしたいのです。

ドラッグストアで買えるような一般的なシャンプーの洗浄成分ってかなり強いんですね。その強い刺激がパーマが髪に定着するのにとても邪魔なんです。

長持ちが売りのデジタルパーマがすぐに取れてしまったという事例の大きな原因の一つでしょう。また、パーマで傷んだ髪に強い刺激を与えると深刻なダメージを負ってしまうのです。

【覚えておこう】

デジタルパーマ当日、ないしは最低でも1週間はドラッグストアで売っているような安いシャンプーを使うのはNG。

→最新ヘアケアシャンプーランキングはこちら。

当日必ずチェックしたいお手入れ術3つ!【トリートメント編】

さて、次に「トリートメント」についてですが、デジタルパーマは髪が傷むからしっかりとトリートメントしたくなりますよね。

ですがパーマ当日はシャンプー同様、トリートメントもしないというのが正解です。

もし、当日にシャンプーをしたとしても、トリートメントは軽く毛先を整える程度に使ってすぐ洗い流してください。

f-5

では、美容院へ行った翌日からはトリートメントを再開しても良いのでしょうか。普段からヘアマスクやトリートメントをつけて数十分パックする、なんていう方も多いようです。

ずばり、長時間のヘアマスクやトリートメントは逆効果になることがあるので注意が必要ですよ。

デジタルパーマを長くキレイに保つためには「簡単トリートメントお手入れ」がベスト。トリートメントは頭皮や根元につかないよう気を付け、2~3分でしっかりとすすいでしまいましょう。

g-27

「トリートメントは2、3分でいい」なんてちょっと意外ですよね。トリートメントをしっかりすることの方が効果的なお手入れ方法のように思えます。

ですが、濡れた毛はとっても吸収力が高く、トリートメント成分も多く髪に取り込んでしまいます。トリートメントには油分も多いため、毛が吸収しすぎると毛先が重くなり、カールが「だれて」しまうのです。

長時間トリートメントはできない、でも毛先がパサパサなになるのを防ぎたいという場合は「洗い流さないトリートメント」がぴったり。

デジタルパーマをかけた当日でもブローの直前に軽く洗い流さないトリートメントを髪に馴染ませると上手にパサパサ防止ができますよ。

【覚えておこう】

トリートメントで長時間かけてダメージヘアを補修・・・せっかくかけたカールがだれてしまうのでNG。洗い流さないトリートメントを活用しよう。

→最新ヘアケアシャンプーランキングはこちら。

当日必ずチェックしたいお手入れ術3つ!【ドライヤー編】

f-95

最後にドライヤーの使い方です。もちろん、美容院帰りの当日、頭を洗わなかったのならドライヤーは不要。
もし体を洗ったときに髪が湿ってしまったなら、湿り気を取るためにドライヤーで乾かしましょう。

そして、美容室へ行った翌日からは洗髪してもOKですが

しっかりと髪を乾かしてください。

パーマヘアはドライヤーでしっかり乾かしてから寝ないと大変なことになるので注意しましょうね。

「濡れていた方がカールが再現されると聞いたことがある」という方もいますが、デジタルパーマは違います。

乾いている方がベストな状態なのです。根元からしっかりとドライヤーをあてて乾かし、毛先はクルクルとカールさせながら乾かせばばっちりですよ。

つまり、美容室帰りの当日は湿った部分を軽く乾かす程度にドライヤーを使い、翌日からはしっかりと乾かすのが正しいお手入れ術ということです。

【覚えておこう】

パーマヘアはドライヤーでしっかり乾かす。自然乾燥や半乾きの状態で過ごす・寝るのはNG。

→最新ヘアケアシャンプーランキングはこちら。

ビビり毛になったらどうしよう!デジタルパーマに当日に失敗がわかる?

b-74-2

怖いのが「デジタルパーマ、失敗したらどうしよう・・・」ということですよね。
ビビり毛と呼ばれているようなチリチリヘアは、ほとんどがパーマや縮毛矯正の薬液によるものだといわれています。

もし、美容院へ行った当日に縮れや異常な切れ毛があったらできるだけ早く美容院へ連絡しましょう。

美容院にはほとんどの場合「パーマの保証期間」があるはずです。
その保証期間内に美容院へ相談して対処してもらうことが大切。美容院を変えたくなるかもしれませんが、同じ美容院で対処してもらってくださいね。

g-28

残念ながらビビり毛のようなひどい失敗の場合、対処法は切ることくらいしかありません。

とはいえ、デジタルパーマの失敗を考えすぎて「かけたいのにかけられない」なんていうことは悲しいですよね。
安心してください、美容院へ行った当日に縮れ毛や切れ毛を発見することは、まれです。

それよりもよくありがちなのは、「初めて行った美容院でのパーマが失敗に終わった」ということ。
パーマをかけるなら、自分の髪質や美容院遍歴を理解してくれている美容師さんが一番です。

また、万が一美容師さんが何らかの失敗をしても髪に現れてくるのは一週間ほど後のことでしょう。

パーマをかけてから1か月以上経過して縮れ毛や切れ毛が出てきたのであれば、それはお手入れに問題があるのかもしれません。

かけたら終わり。ではなく、パーマに終わりはありません。ダメージケアをしながらパーマをきれいにキープする努力が必要です。
自宅での正しいお手入れもパーマの延長線だと思って丁寧に行いましょう。

→最新ヘアケアシャンプーランキングはこちら。

パーマ後に使いたいシャンプーは?

3つのポイントを全て覚えていただけたでしょうか?
これをしっかり守っていればきれいにパーマを長持ちさせることができるでしょう。

うーんゆか

でも私、パーマの臭いとかも気になるし、できればその日の夜からシャンプーしたいんだけど

という方、いらっしゃると思います。

大丈夫です、パーマ当日でもシャンプーできますよ。

パーマ当日は低刺激な優しい成分のシャンプーを使えばOKです。「アミノ酸シャンプー」は優しい成分の代表シャンプーですね。この写真は私が実際にパーマをかけて、当日から「モーガンズ」というアミノ酸シャンプーを使ってみたビフォーアフターの写真です。

どうでしょうか、なかなか良い感じにキープできているんじゃないでしょうか(笑)

ここで注意したいのが、アミノ酸成分がちょこっと入ってる「アミノ酸系シャンプー」というものも数多くありますので、そのようなシャンプーだとちょっと厳しいです。シャンプーは成分でしっかり選びたいところですね。

今ご紹介したモーガンズには1週間分のトライアルキットがあり、税込み・送料込みで734円で注文することができます。お一人様一回限りですが、パーマをかけたいと思っている方は「パーマが定着するための一週間用」として用意しておくといいですよ。

まとめ

いかがでしょう。

いえーいゆか

・デジタルパーマをかけた当日は一般的なシャンプーでの洗髪はNG。どうしても頭を洗いたいときはパーマヘアにも低刺激なシャンプーで。トリートメントも同様。

・ドライヤーはパーマをかけた当日は濡れたところだけ乾かす程度でOK。だが、翌日からはしっかりドライヤーで髪を乾かしてから寝よう。

・もしパーマをかけた当日や翌日に縮れ毛や切れ毛を発見したらすぐに美容院へ行こう。保証期間を利用して最低限の出費で対処を。

残念ながらまったくダメージの無いパーマはありません。だからこそ、美容院へ行った当日や、その後のお手入れも気をつけなくてはならないことが多いです。ですが、正しいお手入れ方法を知っていれば、デジタルパーマも怖くありません。ファッションを変えるように、パーマも気軽に楽しみたいですよね。