くせ毛だからツヤが出ない?そんなことない!

f-71
うねうねくせ毛、ごわごわくせ毛、チリチリくせ毛、髪の悩みは人それぞれでくせ毛のタイプもそれぞれですよね。私はごわごわでうねうねの超剛毛くせ毛に悩んでいました。


中でも、ツヤが出にくいというのはくせ毛の悩みでもかなり大きな問題でしょう。くせ毛でもツヤのある髪になりたいという悩みは多く、つやつや髪になるヘアケアがあるならぜひ実践したいですよね。


なんと意外にも、くせ毛でもちょっとしたコツをつかめば内側からにじみ出るようなツヤが出るようになるのです。毎日のちょっとした習慣から、簡単にくせ毛でもツヤを出すヘアケアをご紹介したいと思います。

もくじ



1.ツヤが出てくる乾かし方
2.髪にツヤが出るシャンプー方法
3.キューティクルと髪のツヤの関係
4.まとめ

【ヘアケア】くせ毛のツヤ出しにはドライヤーが欠かせない!

f-72
まず、髪に自然なツヤを出そうと思ったらドライヤーテクニックを高めましょう。ドライヤーは髪を乾かすためだけに使うのではありません。ずばりドライヤーは、髪を整えてツヤを出すために使うのです。


くせ毛でもツヤのある髪にするためには、ドライヤーの風で毛の表面を整え、最後にはキュッと毛を引き締めることがポイント。コツはとにかく上から下へという動きです。風も上から下へ、手ぐしも上から下へ。


【プチまとめ】髪にツヤを出すためにはドライヤーの使い方が重要。基本は上から下へ、髪の毛の表面を整えながら乾かすこと。


f-73
特に、早く乾かそうとしてバサバサと不規則にドライヤーを当てるのはNG行為。他にも、早く髪を乾かそうとするとバサバサとタオルで水気を取りながら、ブラシで水分を落としながらドライヤーをかけがちですよね。ですがそんなNG行為は髪の表面を傷つけ髪のツヤが出にくくなってしまうのです。


頭皮の近くから毛先へ風をあてて、徐々に毛先へ風を下ろしていくように乾かしていきましょう。そして最後は髪全体を冷風で落ち着かせてドライヤー完了。そうすることで毛の表面が整い、くせ毛でも自然なツヤが出てくるようになりますよ。


これを意識するだけで、ビックリするくらいドライヤー後の仕上がりが変わります。私もトリートメントを変えてもごわごわくせ毛だったのですが、ドライヤーのかけ方を変えるだけでツヤを出すことに成功しました。


→【より時短・よりキレイに】ドライヤー選び&使い方はこちらで。

くせ毛は髪の表面が凸凹状態!ドライヤーで凸凹を整えよう

f-74
例えるなら絨毯の毛流れを揃えるように、ドライヤーの風を活用して髪を整えていきましょう。毛の長い絨毯って、毛の流れに沿って撫で付けると絨毯がツヤツヤ、きれいに見えますよね。反対に毛の流れに逆らうように撫でると絨毯はボサボサになってしまいます。


実は髪も同じで、流れに逆らって扱うとボサボサ、ツヤの無い髪になってしまうのです。これは直毛でもくせ毛でも同じこと。ツヤを出すためには髪の流れを整えることが欠かせないのです。


特にくせ毛は毛の表面が凸凹としていることが多いため、ウネウネしたりチリチリとして見えてしまいます。そんな凸凹を揃えるために丁寧にドライヤーをあてましょう。

超便利なツヤ出しアイテム!洗い流さないトリートメントを活用しよう

D-94
更に、くせ毛ヘアケアの強い味方となるのが洗い流さないトリートメントです。ドライヤーは髪を乾かすこと、髪の表面を整えることに必要なヘアケアアイテム。ですが、どうしても熱によって髪を傷める可能性が高くなってしまいますよね。


洗い流さないトリートメントは熱や摩擦といった髪を傷める原因から、髪を守ってくれます。更に、くせ毛特有の凸凹な髪の表面をうめるように、滑らかにしてくれるのです。


だからこそ、くせ毛ヘアケアの救世主のような存在が洗い流さないトリートメント。使い方としては、ドライヤー前に濡れた髪につけるだけ。それだけでドライヤーによって髪にツヤだ出やすくなりますよ。


【プチまとめ】くせ毛は洗い流さないトリートメントで髪の毛の表面を整えながらブロー!


もちろん、シャンプー後にトリートメントをしていても洗い流さないトリートメントは使ってOK。むしろ、くせ毛に悩んでいるならぜひお風呂とドライヤー前、ダブルでトリートメントを活用してツヤツヤ髪を作りましょう。

他にもこんな記事も書いてます♪

・【今すぐ】ゴワゴワ&パサパサでもツヤツヤな髪に見せるコツ3つ!

・【天使の輪】基本はこれ!ツヤツヤな髪を作るヘアケア

【これは要チェック!】
・肌や頭皮の状態を整えると髪の悩みが改善するって本当?優しい成分でできたシャンプー・コンディショナーに変えたらほんとに指通りが滑らかなツヤ髪になれました♪詳しくはこちら。

【プロ的ヘアケアテクニック】髪の傷みをとことん減らすとツヤがUP

そしてもっともっとツヤの出やすい髪を作るなら、ヘアケアテクニックを実践していく必要があります。ドライヤーの使い方を変えるだけでも髪のツヤは出やすくなるのですが、他のヘアケアテクニックと組み合わせることでより一層サラツヤ髪に近づけるのです。

e-98
ドライヤーで整えた髪を傷つけないよう、ぜひシャンプーの仕方にも一工夫しましょう。濡れている髪は生活の中で一番傷つきやすくなっている状態です。特にシャンプーはちょっと間違えると髪を傷めることにもなってしまいますよ。


くせ毛でツヤの無い髪は少しでもダメージ・刺激を減らすことがヘアケアのポイント。シャンプーも「よりソフトに、低刺激に」を意識するだけで、髪にツヤが出やすくなります。

【くせ毛ヘアケア】シャンプーは手でよく泡立ててから!髪で泡立てるのはNG

D-25
みんなやりがちなシャンプー方法は「シャンプーを手に取ったらすぐ頭につける」という方法です。ですがこれは髪を傷めてしまう原因になります。髪の表面が傷つくとツヤが出にくい髪になるので、ツヤを出したいくせ毛さんは、髪の洗い方にもう少し工夫が必要です。


ずばりポイントは泡。「しっかり泡立てたシャンプーを頭に乗せる」ことで、髪を傷つけずツヤのある髪を育てることができるのです。泡立てたシャンプーを頭に乗せることによって、髪をゴシゴシこする必要が無くなりますよね。


【プチまとめ】「しっかり泡立てたシャンプーを頭に乗せる」ことで、髪を傷つけずツヤのある髪を育てることができる。


つまりこれは、髪を擦り合わせて傷がつき、ツヤが出なくなるのを避けるためのヘアケアテクニック。だから髪につける前にシャンプーを泡立てておくことがポイントなのです。洗顔に使うような泡立てネットや体を洗う時のスポンジを活用してシャンプーを泡立てるととても便利なので試してみて下さいね。

E-8
ちなみに髪を洗う時は頭皮についている脂や汚れを取るということを意識すると、より髪に優しく洗いあげることができます。そして、髪をすすぐときに毛先についた汚れやスタイリング剤は落とせます。髪にツヤを出すためには髪同士をゴシゴシ擦ることが無いように気を付けましょう。

シャンプーそのものを優しい成分のもの変えるのもGOOD

優しい泡で。髪を傷つけないように。これすなわち、髪が傷まないようにするってことですよね。髪の傷みってすべての髪の悩みに直結するんですねー。

徹底的にヘアケアしたい!ツヤを出したい!という方はぜひ「アミノ酸シャンプー」を使ってみてください。優しい成分&低刺激なシャンプーが、とても効果的なヘアケアになりますよ。

インターネットで買えるアミノ酸シャンプーの中では、「ハーブガーデン」と「モーガンズ」、「守り髪」などが特に人気が高いアミノ酸シャンプーです。



これらの人気アミノ酸シャンプーの口コミは本当なのか?傷んだ髪はいい感じになるのか?というところに注目して、私が実際に取り寄せて試してみたレビュー記事がありますので、根本改善、ツヤが欲しい、髪が傷んだなぁと感じた方はぜひご覧ください。

→人気NO1のハーブガーデンのレビュー記事はこちら。
→超ダメージヘアに向いてる?「モーガンズ」のレビュー記事はこちら。
→エイジングケアに特化?「守り髪」のレビュー記事はこちら。

くせ毛でも今すぐツヤを出そう!コツはキューティクルケア

くせ毛でも髪にツヤを出すためにはキューティクルのケアが必要不可欠です。直毛でさらさらな髪質に負けないくらい、きれいなツヤを出すためにはキューティクルに磨きをかけていくことがポイント。

D-28
キューティクルは毛の表面に貼りついている薄い膜で、そのキューティクルが整っていれば光をキレイに反射することができます。つまり、ドライヤーのかけ方を意識することも、シャンプーをよりソフトにすることも、全てキューティクルを守り整えるためのテクニックなのです。


【プチまとめ】キューティクルを整えればくせ毛でもツヤが出てくる!


ツヤのある髪は規則正しくキレイにキューティクルが髪に貼りついているということ。ですがキューティクルは傷つきやすく、剥がれてしまうこともあります。しかも一度剥がれてしまったキューティクルが自然と修復されることはありません。


キューティクルが傷ついてツヤの無い髪になってしまう前に「傷を予防する」ことが大切ですね。くせ毛でツヤが出にくくても、ドライヤーやシャンプーの使い方を工夫すれば余計な傷を防ぐことができます。毎日の習慣に一工夫加えて、くせ毛ならではの悩みを解消していきましょう。

まとめ

いかがでしょう。

いえーいゆか

・髪にツヤを出すためにはドライヤーのかけ方が大切。ドライヤーは髪の表面を整えるように、頭上から毛先へ向けてあてよう。

・シャンプーは髪を傷つけないよう、しっかりシャンプーを泡立ててから頭につけよう。

・髪の表面を傷つけず、整えていれば自然と髪にツヤが出てくる。キューティクルを傷つけないようにすることが髪にツヤを出すコツ。


ツヤツヤな髪は直毛で素直な髪だけの特権だと思われがちです。ですが、くせ毛でもちょっとした工夫を重ねていけばツヤのある髪になります。くせ毛は治らないとあきらめず、正しいヘアケアを続けていきましょう。