f-36

よく耐えた!「いじめ」に近い天パイジリ

私はセミロングの天然パーマっ子です。普段から髪がピョンピョンとはねているのですが、雨の日に至っては髪が湿気を吸ってボワっとなりとんでもないことになっています。なので、毎日毎日あれこれ思いつく限りの対策を実践しました。

小学生までは髪を水で濡らしてペタッとさせました。常に髪がウェットな状態なので、友達やクラスの男子からよく「お前の頭の上にだけずっと雨雲があるみたい」とバカにされていました。私はいじめられていると思ったこともありました。

スポンサーリンク


中学生になったら市販のワックスやスプレーでボリュームを抑えました。生活指導の先生が「学校はファッションショーの場ではない!」と朝礼で言っていましたが、私は怒られない程度にワックス等を利用していました。

高校生でやっと縮毛矯正にこぎ着けました。高校は特に決まり事もなく、自由にパーマやカラーもしてOKでしたので、私は天然パーマから解放されたい一心で縮毛矯正を選んでみました。それ以降、私への天パいじめは激減したように思います。

縮毛矯正は髪、いや、神!美容師の腕次第だけど

この縮毛矯正が私にはかなりあっていたようで。時間もお金もかかりましたが、ボワっともなりませんし、髪の指通りも引っかからずなめらか、結んでも跡がつかないことに感動したものです。髪を降ろしていても見た目も実感も暑苦しくないですし、髪の手入れも手グシで済みます。

天然パーマによるくせ毛で、学生時代にいじられることが多々あり、正直泣きたくなるような嫌な思いをしたこともありましたので、こんなにも変わるなら、もっと早く縮毛矯正をしておけば良かったとも思いました。

ただ同じ縮毛矯正でも、美容師さんのやり方によっては出来があまり良くなかった時もありました。髪にベターっと塗る薬剤の量が少なかったからかもしれません。最初の感動が大きかっただけに、その時はモヤモヤしました。

とは言え、かなり強力な薬剤なので、頻繁に縮毛矯正をすることはありません。個人差もありますが、私は3カ月くらい効果がもちました。ただ、肌が弱い方は注意が必要かと思います。

お金も美容院にもよりますが、私は最初は2万円以上かかりました。次回からはもう少し安くなりましたが、それでも1万円はかかりましたので、それが3ヶ月に1回ともなるとなかなかの出費になります。次回の縮毛矯正を少し先延ばしにしたり回数を減らすなどして出費を減らすなど、努力もしました。

天然パーマ代表として、一言言わせていただきます

天然パーマによるくせ毛と言うものはかなり厄介なものでして、天気のみならず、自己流の髪の手入れの良しあしや女性ならではの症状にも左右されます。縮毛矯正は手っ取り早い解決方法ではありますが、個人の体質に合わないこともありますので、必ずしも一押しでおススメとは言い切れないところもあります。

私と同じように、天然パーマによるくせ毛で悩む方は少なくないと思いますが、自分の体質や髪質に負担がかからない方法が見つかることを願います。ただ、天然パーマによるくせ毛は悪いことばかりではありません。個性でもありますので、人をからかったりすることだけはやめてほしいです。

スポンサーリンク