E-7

やった、いい美容室に巡り会えた!

20代前半に髪の色やいろいろなパーマをしてきたせいか、20代後半の頃髪質が変わった気がしてました。今まで通い続けた美容室の担当さんが急遽お辞めになられたこともあり、新しく美容室を探しました。ネットと情報誌を駆使して見つけて良さそうなお店が見つかり行くことに決めました。

今まで美容室と違い受付の際から細かくお話をしてくださり、担当の方も毛質など私とお話をしながら確認してくださりとても丁寧でした。パーマ液を何回かに分けてつけたり、ロットの大きさを変えながら手早く巻いてもらい、時間をおいて確認してもらう工程を何度か繰り返しました。

スポンサーリンク


シャンプーをしてもらい濡れてる状態だとクルクルカールしていてたので「えっ?思ったのと違うかも、、。」と思ってました。しかし、ドライヤーで丁寧に乾かして頂くうちにフワフワの柔らかいカールが見えてきたんです。その時に「あ、理想だ!」と思いテンションがぐっと上がりました。仕上がりに満足して「これからこのお店に通おう!」と決め帰宅しました。

努力の甲斐も虚しく再来店。が、しかし。

それから3日間、パーマがとれないようにカラーコンディショナーでまず保護してからシャンプーをするという方法で、さらにもみほぐしてカールがとれないようにしていました。しかし、3日後に後頭部のあたりがストレートに戻ってきてました。「さすがにこれでは1週間後にはパーマがなくなってしまう」と思い、お直しの電話をし再度そのお店に行きました。

まず来店にお手間をとってしまったことを謝罪され、他のお客様もいる中で優先的に椅子に通してくださいました。「もっとキツメに巻かれるのかな、、。」「クルクルになりすぎたら嫌だな、、。」と思いながら待ってました。

前回と同じようにパーマ液をかけてロットの大きさが違うものて手早く巻いていきます。巻き終わったところで、「時間を多めに置くのかな?」と思っていたところに担当の方が「スチームかけるので熱かったら言ってくださいね!」と言われ丁寧にスチームを時間をかけてしてくださいました!

水パーマと運命の出会いを果たしました。

初めての体験にびっくりして「えっ、これって普通のパーマと違いますよね?」と質問すると「はい!水パーマなんですよ。スチームすることで保ちも良くなるので、お客様の髪質にもあうかと思います!」とにこやかにしてくださいました。

シャンプーとドライを終え鏡でみたところ、心配していたクルクルではなくフワフワ感がでていて、更に質感もしっとり仕上がっていました。それから1週間、2週間すぎても綺麗にパーマが保てていて本当に水パーマのすごさを知りました。それからというもの、今でも6年そのお店にお世話になってます。パーマをする際も水パーマをしてくださり、本当に素敵に仕上げてくださってます!

スポンサーリンク