E-6

私のお気に入り美容師さんとの出会い


行きつけの美容院探しって大変ですよね。カットの技術はもちろんのこと、美容師さんの雰囲気や気遣い、センスなんかも自分に合うかどうか、大切なポイントになってきます。

ですが私はラッキーなことに初めてカットしてもらった美容師さんがとてもいい美容師さんだったのです。中学生の時ににたまたま母に連れて行かれた美容院の美容師さんに今でも髪を切ってもらっています。もう20年以上のお付き合いということになりますね。

スポンサーリンク


小学校の頃はずっと母に髪を切ってもらっていたのですが、オシャレな美容院にずっと憧れていました。中学生にして初めての美容院デビュー、それはそれは緊張したものです。

席に案内され「どんな美容師さんが来るのだろう」とドキドキして待ってた私。そこへ登場したのが今でもカットをしてくれている美容師さんでした。

彼はそこの美容院ではまだまだ新人美容師さんだったようでしたが、子供の私にも他のお客さんと同じように丁寧に接客をしてくれたのが印象的でしたね。ですがそれ以上にインパクトが大きかったのは彼の体型。

なんと彼は、100キロは超えているだろうと思われるかなりのぽっちゃり体型だったのです。ぽっちゃりとかかわいく書いてますが、はっきり言うとデブです!ぽっちゃりした美容師さんって正直とっても珍しいですよね。なんだかうちの父みたいな雰囲気も感じて、私はすぐに美容師さんと打ち解けることができました。

独立おめでとう!新しい美容院でもぽっちゃりスマイル


そんなこんなで、ぽっちゃり美容師さんには2か月に1回のペースでカットをお願いするようになりました。カットの腕もメキメキと成長していた彼、私は学校で流行っている髪にカットしてもらえるのがとても嬉しくて通い続けたのです。

そして時間が経つのは早いもので、高校生になり卒業も間近になってきました。私のお気に入りぽっちゃり美容師さんは相変わらず、ずっと同じ美容院で美容師をしていました。

いつも通りカットをしてもらいに行くと、彼から「実は自分のお店を持つことになったんだよ」との言葉が。自分のことのように嬉しくなり、彼の美容院がオープンしてすぐに今までの美容院から彼の美容院へ乗り換えました。

新しい美容師は小さいながらも素敵な美容院で、オープン当初からお客さんも多く彼は忙しそうにしていました。忙しい中でも彼のぽっちゃりスマイルは健在で「店長さんになってもちっとも雰囲気が変わらない人だな」と高校生ながらに関心してしまいました。

衝撃事件!ぽっちゃりスマイルは一体どこへやら


ある日、いつも通りカットをしてもらいに彼の美容院へ出かけた私。そこで衝撃的な姿を目にすることになるのです。

「いらっしゃい、今日はどうしようか」と私の席へ近づいてくるのはいつもと違う美容師さん。スラリとした体型に爽やかな笑顔のイケメン美容師さんなのです。私をずっと担当してくれていたぽっちゃり美容師さんではない。

「どうして急に担当が変わってしまったのだ」とぽかんとしている私。ですが、声でやっと分かりました、彼はいつものぽっちゃり美容師さんだったのです。

なんと、たった2か月でぽっちゃり美容師さんは見間違う程に痩せて、すっかり別人に変身してしまっていたのでした。ぽっちゃり美容師さんが、普通の体型のちょっとイケメン風の美容師さんになっているなんて本当に驚きました。

「なんでそんなに痩せたの、病気なの?」と思わず聞いてしまった私。笑いながら「違うよ、ダイエットだよ」といつもの笑顔で答えてくれたのでホッとしました。

なんでも、健康診断でお医者さんに太り過ぎだと怒られたんだとか。一念発起しダイエットに挑戦したら大成功してみるみる痩せていったのだそうです。2か月で100キロはあった巨漢が半分くらいのサイズになってしまうってすごいことですよね。

今でも彼の体重はキープされており、趣味は散歩だそうです。すっかり健康的なおじさまになってしまいました。

それにしてもここまで劇的なビフォー&アフターを見た経験は後にも先にもありませんね。ですが「痩せてよかったけど、昔のままでもかわいかったのにな」と、私はたまにぽっちゃりスマイルを思い出しているのでした。

スポンサーリンク